四谷の子育て

四谷の公園子供と行くならどこがおすすめ?目的別に地元の子持ち主婦が案内

こんにちは!
四谷在住歴10年、四谷マイスターのchiiです。

休みの日って大人はゴロゴロしたくても子供はそんなこと関係なく
遊びに出たがりますよね。

どうせ行くならちゃんと目的別に選んで楽しんでもらいたい!
ということで四谷の公園を紹介します。

意外と公園が多い四谷駅周辺

四谷周辺の公園

四谷駅周辺は実は公園がたくさんあり駅から一番近いところには外濠公園、
有料の新宿御苑や野球場のある神宮外苑など大きな公園まであります。

近所のこじんまりした公園も良いですが、たまにはあまり行ったことがない
公園に行くのも楽しいですよ。

電車を見るなら外濠公園

四ツ谷駅からすぐの外濠公園

外濠公園は四谷駅から市ヶ谷方面の外堀り通り沿いにあって
細長い道を下って行くと突き当たりにあります。

突き当たりに公園がある

日中はビジネスマンの憩いの場で休日は野球の試合をやっていたり
のどかな分雰囲気です。

電車が目の前を通るので子供を連れて行くと大興奮です。

電車が目の前を通るたびに大興奮の外濠公園

遊具もあるし走り回れるので十分満足して遊べます。

うちは子供達にたっぷり昼寝をしてもらうためにとにかく走らせます。

走り回るなら富久さくら公園

四谷駅からは少し離れますが芝生が広がっていて走りたくなる公園です。

芝生エリアが広くて気持ちがいい

中央に大きな遊具があるので走るのに飽きたらこちらで遊べます。

この他にブランコもあります。

9:00〜17:00までは井戸水が流れていて池に溜まっていくので
2歳ぐらいまでの子であれば見るだけでも楽しいかもしれません。

ただし池には入れませんので注意してください。 ものすごく苔が生えています。

目の前がイトーヨーカ堂なので帰りに買い物ができて便利です。

散策をするなら「新宿御苑」

新宿御苑は遊具はないので散歩コースです。

広い芝生の風景式庭園

子連れも結構来ていますがベビーカーが必要な年齢から未就学児ぐらいまで
がほとんどです。

小学校高学年にはちょっと物足りないかもしれません。
散歩が楽しい年齢向けです。

おばあちゃんの団体もいたりして見て歩いて楽しむ公園です。

見事な日本庭園

綺麗に手入れされた庭園は本当に見事です。 入園が有料なのも納得です。

「母と子の森」というエリアがありますがここもひたすら散策です。

少しぐらい遊具があると思いきや全くありません。自然を楽しむ場所です。

母と子の森エリアの池

 

汚れずに遊ぶなら四谷ひろば

おもちゃ博物館前の校庭

歩き始めの子や泥だらけにならずに遊びたい場合はおもちゃ博物館前にある
四谷ひろばの校庭がおすすめです。

地面がゴムででいているので転んでもそんなに痛くないですし
泥だらけになりません。

上の子が土を食べる子だったので(笑)ここによく遊びに来ました。

2、3歳まで土を食べる子っているんですよね。
親には理解できませんが気づくと食べている。。

衛生面も心配なのでそういう子には特におすすめです。

小さい滑り台2台と石の滑り台、馬の乗り物(?)があります。

 

石の滑り台には土管のように穴が空いているのでそこを行ったり来たりして
遊ぶのも楽しいようです。

水遊びをするなら「みなみもと町公園」

入り口から緑がいっぱい

夏限定ですが霧が出て水遊びができます。

 

下がゴツゴツした大きい石なのでサンダルを
持って行ったほうが良いです。

小さい子にはサンダル必須

特に小さい子は足をケガしない様にサンダルを履きながら遊んだ方が安心ですよ。

水遊び場の隣には滑り台、鉄棒、平均台があり、さらに奥にはブランコ、滑り台、
砂場があるので夏以外も楽しく遊べます。

水遊び場横の遊具
敷地の奥にある遊具たち

公園入り口に交番がありパトカーがいつも停まっているので男の子には
それを見るのも楽しみの一つです。

息子も大好きなパトカー

行きも帰りもパトカーに手を振って通り過ぎます。

まとめ

四谷周辺の公園を紹介しました。

四谷には楽しめる公園がたくさんあるのでどこの公園に行くか迷ったら
参考にしてみてください。