芸能

Mr.シャチホコとみはるの馴れ初めは?得意のモノマネがきっかけ!

和田アキ子さんのモノマネでブレイク中のMr.シャチホコさん。

奥さんのみはるさんとは何と23歳も歳が離れています!

かなりの年の差婚ですが2人が出会ったきっかけ、結婚までの馴れ初めが
気になったので調べてみました。

それでは見ていきましょう。

 

出会いのきっかけはコロッケの提案

2人の出会いはモノマネ界の大御所コロッケからのデュエット提案でした。

2016年5月にコロッケがオーナーを務めるショーパブで中島みゆきの「糸」を、
「桜井和寿(Mr.シャチホコ)と中島みゆき(みはる)の物まねでデュエットしたらどう?」
という提案を受けました。

憧れの大先輩からのオファーで嬉しかったのではないでしょうか。

 

そこから2人でカラオケに練習しに行ったり何度か会ううちにみはるさんから
好きになりました。


スポンサーリンク


好きのダメ押しで同棲開始

何かと好き好きビームを出していたというみはるさん。

ショーパブでのステージの帰りに雨が降っていて傘を持っていないシャチホコさんに
みはるさんが「私の傘を、持っていって大丈夫だから。私は、そこのコンビニで
買うから」と言って傘を渡しました。

その時にシャチホコさんはみはるさんが自分に好意を持っていることに
気づいたそうです。

そしてシャチホコさんが東京で家を探している時に「決まるまでウチにいたら」
とみはるさんが誘って同棲開始。

自然な流れで同棲が始まりましたが、当時みはるさんの方が稼いでいたので
シャチホコさんは周りから「お前はヒモ状態だ」と言われていました。

同棲中に献身的に支えてくれたみはる

シャチホコさんが警備員のバイトをしている時、朝の4時半起きでしたが
みはるさんは毎朝、4時に起きてお弁当を作ってあげていました。

みはるさんの献身的なサポートを受けて徐々に結婚を考えるようになった
シャチホコさん。

しかし2017年はテレビの仕事が1本もない状態。

これではプロポーズできないと思いモノマネを真剣にやる決心をします。

一大決心のプロポーズ

モノマネだけでみはるさんを幸せにするには
“人生でいちばんの本気でものまねに打ち込まなきゃ”と思い

「バイトをやめさせてくれ。1年間ものまねやって、全く芽が出なかったら芸人をやめて、普通に働くから結婚してくれ」とプロポーズしました!!

 

みはるさんを幸せにするためにお笑いに打ち込むことを決めたシャホコさん。

そこからの集中力がすごかったそうです。

 

食事と睡眠以外は、ずーっとドラマやバラエティ番組のDVD見て、ものまねを研究。

ブレイクのきっかけになった和田アキ子のネタも2人でDVDを見ているときに
思いつたそう。

その後、先輩芸人のまちゃまちゃが営むスナック(会員制)で、和田アキ子のものまねで
客にツッコミを入れたところ大ウケしたので、本格的にネタを始めるようになりました。

引用:オフィスK

2018年5月『ウチのガヤがすみません!』に出演した時に

「君は何をされてる方なの?」と、和田アキ子の語り口調のまねを
披露したところ、大ウケ。

これをきっかけにブレイクし仕事が入ってくるようになりました。

そして2018年10月17日『ウチのガヤがすみません!』で
公開プロポーズをしてついに入籍しました!

おめでとう!!!

MCのヒロミさんとフットボールアワー後藤さんに保証人になってもらい
4人で記念撮影。

https://twitter.com/miharu_ufufu/status/1057525291919261696

 

宣言通りモノマネを頑張ったシャチホコさんすばらしいですね。

2017年はテレビの仕事が1本も無かったのですが2018年からブレイクし
2019年に入ってからはテレビの出演が150本以上と超多忙な日々。

夫婦共演のステージも増えてきました。

また和田アキ子のネタで使う白いジャケットは1枚しか無く、
みはるさんが毎日洗濯してくれるそうです。
まさにおかん的存在です。
今後も2人を応援していきたいですね。
ありがとうございました。